understandard

2010-03-04

The Complete Singles Collection 1996~2001 川本真琴

先週買わなきゃと言っていたにも関わらず、予約するのをすっかり忘れていました。
急遽注文したのですが、幸運にも初回限定盤を入手できました。

初回特典は、ディレクターズノート付きブックレットと、川本さん書き下ろしの三方背ボックス仕様。

diary032.jpg

ソニーミュージック時代の全シングルとそのカップリング曲が収録されているそうです。
アルバムしか持っていないので、知らない曲もちらほら。

デビュー前に「LUPINO」という名義で録音された楽曲が収録されているのですが、デビュー曲の「愛の才能」の時とはまたちょっと違った声だなーという印象。
幼い声といったら怒られちゃいますかね。でもそんな印象を受けました。

あ、カラオケバージョンって久しぶりに見た気がしますねー(単純にシングルを買ってないだけ?)。


The Complete Singles Collection 1996~2001 川本真琴

Disc 1

  1. 愛の才能 (Single Ver.)
  2. 早退
  3. DNA
  4. LOVE&LUNA (Single Mix)
  5. 1/2
  6. 1
  7. 桜 (Single Mix)
  8. ドーナッツのリング
  9. ピカピカ
  10. ハート
  11. 微熱
  12. 月の缶 (Single Ver.)
  13. FRAGILE
  14. トラブルバス

Disc 2

  1. ギミーシェルター (Single Ver.)
  2. Re-FRAGILE (remixed by Stan Katayama)
  3. ギミーシェルター (remixed by EYE)
  4. ブロッサム
  5. ALPHABET WEEKS
  6. OCTOPUS THEATER (STAN’S LONELY HAMMOCK VERSION )
  7. 宝石の神話 LUPINO
  8. No.1 Hippie Hop LUPINO
  9. たすけてよWindy LUPINO
  10. 電話の前で LUPINO
  11. 愛の才能 (Backing Track)
  12. DNA (Backing Track)
  13. 1/2 (Backing Track)
  14. 桜 (Backing Track)
  15. ピカピカ (Backing Track)
  16. 微熱(Backing Track)

Blu-spec CDという技術が使われているみたいですが、そこらへんの違いはあまり認識できませんでした。
iPhoneで聞いてるからなんですかね?
リマスタリングしてるみたいだし、音質がよくなってるとしても、どっちの影響か分かりません…。

音質に関してはよく分かりませんでしたが、アルバム自体は、未発表音源が入ってたり、リミックスバージョンが入ってたり、カラオケバージョンが入っていたりと、いわゆるシングルコレクションとはちょっと違ったアルバムになっているんじゃないでしょうか。
先日購入したアルバムと今回のアルバムを通勤時間に聞き込みたいと思います。

response