understandard

2009-10-23

ファイナル・デッドサーキット 3D

昨日は映画を観てきました。
観た映画は、ファイナル・デッドサーキット 3D。

この映画は、2000年に公開された、ファイナル・デスティネーションという映画のパート4。
前日に DVD で前の3作をぶっ通して観てから行ったので、予習ばっちり!

全4作通じて、話の流れは一緒。
主人公が大事故を予知して、それを回避するけど、本来死ぬはずだった順番通りに死んでいってしまうという話。
結末は分かっているのに、ことごとく予想を裏切る展開で、自然と引き込まれてしまいました。
前日に前の3作を観ていたので、最新作に細かくちりばめられている小ネタにニヤニヤもしましたがw

個人的にすごく好きなシリーズなので、スプラッター系が大丈夫な方はぜひ1作目のファイナル・デスティネーションをご覧になってはいかがでしょう?
おすすめします!

内容もおもしろかったですが、今回初めての3D の映画を観ました。

3D で観た感想は、単純に「すごかった」です!
自分がそこにいるかのように感じる立体感は普通の映画とは臨場感がまったく違う!
物が飛んでくるシーンでは、「うわっ」と後ろにのけぞっちゃいましたw

僕は本編が始まる前の予告編で3D 映像に慣れてましたが、映像に慣れないとちょっと車酔いに似た感じに陥るかもしれないですね。

response