understandard

2014-02-24

re: 【WordPress】カスタム投稿タイプの記事の作成者(投稿者)を変更する

バシャログ。の記事を読んで気になったことを。
コメント欄にコメントして終わりとしてしまいたかったんですが、コメント欄が見当たらなかったので

【WordPress】カスタム投稿タイプの記事の作成者(投稿者)を変更する | バシャログ。

こちらの記事では、WordPress のカスタム投稿タイプで作成者を表示するのに add_meta_box 関数など使っていたりします。

カスタム投稿タイプを作成するプラグインのせいなのかな?と思い、よく名前が挙げられている Custom Post Type UI で試してみましたが、デフォルトで作成者は表示されました。
※ WordPress 3.8.1 日本語版と Custom Post Type UI ver. 0.8.2 の組み合わせにて検証

ということで、おそらく functions.php に register_post_type 関数でカスタム投稿タイプを追加しているのかと思います。
この関数には supports という引数があるんですが、こちらのデフォルトが titleeditor だけになっています。

追加するカスタム投稿タイプに作成者を表示したいのであれば、supportsauthor を追加します。
サンプルは Codex の基本サンプルに supports を追加したものです。

function codex_custom_init() {
    $args = array(
        'public' => true,
        'label' => 'Books',
        'supports' => array( 'title', 'editor', 'author' )
    );
    register_post_type( 'book', $args );
}
add_action( 'init', 'codex_custom_init' );

こういうすることで、記事編集画面および記事一覧画面で作成者という項目が追加されます。
こちらのほうが簡単だと思うので、こちらの方法にしてみてはいかがでしょうか。

なお、supports に指定可能なものは以下になります。

title
タイトル
editor
本文
author
作成者
thumbnail
アイキャッチ画像
excerpt
抜粋
trackbacks
トラックバック
custom-fields
カスタムフィールド
comments
コメント
revisions
リビジョン
page-attributes
ページ属性

より詳しい情報は Codex を参照してください。

Function Reference/register post type « WordPress Codex

response

leave a reply

your email address will not be published.

you may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <em> <i> <strong> <blockquote cite=""> <q cite=""> <cite> <pre> <code> <del datetime=""> <ins datetime="">