understandard

2009-10-03

MOO MiniCards のケース買いました。

以前のエントリーで書きましたが、Moo MiniCards を入れるケースを買いました。
フリスクのケースもよさそうだったんですが、フリスク食べないので空のケースが手に入りませんでした。

結局購入したのは、無印良品の携帯灰皿。
値段も約400円とお手軽な金額だし、無印のアルミ素材がツボ。
IMG_0112.jpg

灰皿を開けるとこんな感じになります。
IMG_0114.jpg

元々が携帯灰皿なので、カバーを外すときに引っかかるのがちょっと気になります。
開ける練習をしておかないと渡すときに恥ずかしいかもしれませんw

肝心の MiniCards を入れると…
IMG_0115.jpg

ピッタリ!
はみ出てるように見えますが、カバーにちょっと余裕があるので実際はちょうどの長さです。
四角く開いたところから、親指でグッと押せばスマートに取り出せます。
これで約20枚を安全に持ち歩けます。

先に書きましたが、練習は必須ですw
何回か開け閉めしていると若干緩くなるようなので、事前にいっぱい開け閉めすることにします。
(参考:無印携帯灰皿をmoo minicardケースに – YZUAMETRON

外観はこんな感じ。
IMG_0116.jpgIMG_0117.jpg

フリスクを2箱食べて、くっつけてという作業をするのが面倒な方にはこっちのがおススメですね。

Moo のオフィシャルサイトでケース売ってるので、注文時に買うのもありでしたがすっかり忘れてました。
おしゃれな感じのデザインですね~。
moo.jpg

response